スカイリムのアルゴニアンやカジートの従者紹介(画像付き)

ここではアルゴニアンやカジートファンのために彼らのことを紹介しておきたい。猫やトカゲの仲間と一緒に冒険したいという人も多いだろうからだ。

彼らは一部の強力な従者のように必ずしも優れた戦闘用のパークを所持しているわけではないが、それぞれの性能を理解して生かせば最後まで共に冒険できるポテンシャルを持っている。

デルキーサス

「 オブリビオンにだって付き合うよ」

【おすすめ装備:つるはし二刀流 軽装備】

彼は初期装備であるつるはしを左手に装備した二刀流が可能なキャラクターだ。

右手には剣でも斧でもまたはつるはしでも、好きな武器を渡すといいだろう。

そして唯一のアルゴニアンの従者でもある。アルゴニアンは種族の特性として疾病耐性があり病気に強い(従者時に関係があるかは不明)、更に水中呼吸もできる。

また不死属性持ちという特殊な能力を持っているためか何をやっても死なないという他の従者にはない強みがある。

どれだけ危険な戦地へ足を運ぼうと、エクスプロージョンなどの範囲魔法に巻き込まれようとも死なないその姿は非常に頼もしい。

何度膝をついても立ち上がるタフネスを持った彼は、派手な攻撃が好きな魔法使いのパートナーとして最適だろう。

ジェイザルゴ

「ジェイザルゴは大成するよ、それは間違いない」

【おすすめの装備: 杖 片手武器 重装】

おすすめの従者紹介でもちょこっと紹介した彼だが、彼も(見ればわかるが)カジートの従者だ。

魔術師としての魔法能力は決して高いとは言えないのだが、レベル上限の無い彼はどこまでも成長することができるという特性を持っている。

更に、高いレベルに加えて武器防具への適性を持っているので、戦士としての装備もすることができるユニークな魔法使いだ。しかし、彼の性格は根っからの魔法使いなので、武器を装備こそすれど基本的には威力の魔法仕方なかったりする。

そんな彼も余った杖を持たせてあげればかなり強力な魔法を操るようになるだろう。魔法使いとは思えない耐久力と魔法使いとしての振る舞い、そんな長所を組み合わせた杖使いとしてはこれ以上ないほどに優秀だ。彼を従者にするのであれば、杖は捨てたり売ったりせずにひたすら彼に渡してあげるといいだろう。

カルジョ

「無理はするなよ。アミュレットは惜しいが、命と違って取り替えが利くんだから」

【お勧めの装備 重装備 片手武器】

カジートの重装戦士

ときどき街に現れるカジートのキャラバンの中の一人。ちなみに彼らのキャラバン一種類ではなく別のグループもいる(3つのキャラバンがある)ため、見つからなくても安心して欲しい。様々な街を訪れているうちに、また別の機会に出会えるだろう。

そのなかでスチールプレートに身を包んだ彼を見つけたら是非話しかけよう。彼のアミュレットを取り返すクエストをクリアすると仲間として同行してくれるようになる。そのセリフからも、彼がイケメンカジートであることは間違いない。

彼のレベルは必ずしも高くまで上がるわけではないが、適正のある重装備と強い片手武器を渡せば優秀な傭兵として戦ってくれるはずだ。重装備は防御力の上げやすい装備構成の為、装備次第でかなり屈強な戦士になる。

是非彼には良い指輪や体力上昇のアミュレットなどを装備させてあげて欲しい。きっと良い友になるだろう。

おわり

さて、実は猫型やトカゲ型のフォロワーは全員で3人しかいない。

もっといてもいいはずだが、現状では彼らが獣人の従者の候補となる。スカイリムはノルドのものなのか?はわからないが、あまりその姿を見ることができないのだ。

とはいえ、だからこそ彼らの魅力が光ると言えるかもしれない。可愛いらしさと愛らしさ、または格好良さをそなえた彼らはこの殺伐としたスカイリムの地をともに冒険するのには欠かせない存在だ。